スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




↓記事をお読みの後、1クリックいただけると励みになりますm(._.;)m

にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

ブログ為替レート


豪ドル/円 買いエントリー

このところ、なかなか発言と行動の一貫性が取れておらず申し訳ありませんが、豪ドル/円が予想よりも早く反転し、上昇を始めたので、買いでエントリーしておきました。
予想では、前回安値の75円ぐらいまで値を下げてから反転すると見ていたのですが、かなり早い段階での反転となり、少し驚いています。
前回の上昇が中途半端なところで終わってしまったので、その影響かもしれません。

正直なところ、今回はどこまで値を上げるのか、うまく予想できません。
前回高値の80.5円がいちおうの目安にはなると思いますが、そこまで到達する前に下落に転じる、あるいは、前々回高値の82円台まで上昇を続けるといった展開も可能性として排除できない状況です。
しばらくは相場の動きを注視していく必要がありそうです。


豪ドル/円の日足
豪ドル円の日足


現在のポジション

豪ドル/円 5万(買)
 約定レート 78.590
 リミット 80.500
 ストップ 77.746(100pips幅のトレール)



↓記事をお読みの後、1クリックいただけると励みになりますm(._.;)m

にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

ブログ為替レート


テーマ : FX(外国為替証拠金取引)‐ ジャンル : 株式・投資・マネー

クリスマス前の薄商い もどかしい展開続く

クリスマスを控え、欧米市場での取引が少なくなっていることから、どの通貨ペアも方向感のない退屈な展開が続いています。
前年までのチャートを見ていると、これから年明けの4日ごろまでは同様の展開が続くと予想されます。
こういう展開になってくると、テクニカル面だけで取引に臨んでも、スプレッド分の損失が膨らむばかりで、あまり利益が期待できません。

仕方がないので、しばらくは取引を控えて、普段はなかなか考える余裕がないような根本的なテーマについて、少しずつ整理して考えていきたいと思います。
今のところ、以下のようなテーマを考えています。

・スイングトレーダーにとって最適のFX業者は?
・スイングトレードにおける最適なレバレッジ設定は?
・スイングトレードのメリット・デメリット
・スイングトレードに適したテクニカル指標は?

他にも思いついたらいろいろ書いていきますが、何か要望があればコメント等でお知らせください。



↓記事をお読みの後、1クリックいただけると励みになりますm(._.;)m

にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

ブログ為替レート


テーマ : FX(外国為替証拠金取引)‐ ジャンル : 株式・投資・マネー

金正日氏死去 影響は限定的か

昨日からまた風邪をひいています。
「また」というのも、実はこの1ヶ月の間で風邪をひいたのは、もう3回目になります。
ちょっとそろそろ勘弁してほしいです。
みなさんも体調にはお気をつけください。

今日は正午に北朝鮮の金正日氏死去のニュースが流れ、一時的にドル買い、円・ユーロ売りの流れが強まりましたが、現在はほぼ元のレートに戻ってきており、影響は限定的と見られます。
ただ、この後、欧州勢やNY勢がどういう反応を示すかは注意して見守る必要がありそうです。

こういう大きなニュースがあったときは、テクニカルだけでは為替の動きがうまく予想できないので、なるべく取引を控えるようにしています。
ちょうど今は逆張りを仕掛けられそうな通貨ペアもないので、しばらくは様子を見ていきたいと思います。

今、17時になり、フランクフルト市場がオープンしましたが、ユーロ買いの動きが強まっているようです。
18時のロンドン勢参入、22時のNY勢参入で、この動きがどう変化していくのか注目しましょう。



↓記事をお読みの後、1クリックいただけると励みになりますm(._.;)m

にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

ブログ為替レート


テーマ : FX(外国為替証拠金取引)‐ ジャンル : 株式・投資・マネー

加ドル/円決済&ユーロの動向に注目

14日に売りエントリーした加ドル/円ですが、昨日発表のカナダの経済指標が市場予想より強い結果となったためか、やや上昇に転じてきたため、いったん決済しておきました。

代わりにどこか仕掛けられそうなところはないかと見ていましたが、ユーロが昨日あたりから少しずつ反転の兆しを見せ始めています。
債務問題の行方が見えない中でユーロを買うのは少し勇気がいりますが、素人が経済情勢を云々していても仕方がないので、エントリーの条件がきちんと揃えば粛々と買いに入るつもりです。
ストキャス、スローストキャスはすでにクロスして上昇を始めているので、あとはMACDの動きを注意して見ていきます。


ユーロ/円の過去3ヶ月の日足
ユーロ/円の過去3ヶ月の日足


今回の取引結果


加ドル/円 4万
 売値 75.630
 買値 75.464
 損益 +16.6pips(6,640円)



↓記事をお読みの後、1クリックいただけると励みになりますm(._.;)m

にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

ブログ為替レート


テーマ : FX(外国為替証拠金取引)‐ ジャンル : 株式・投資・マネー

加ドル/円の状況

昨日、売りエントリーを入れた加ドル/円ですが、順調に下降してきています。
1日で50pipsぐらいの下げ幅でした。
あまり大きく下がりすぎると反発があって面倒なので、このぐらいのペースで少しずつボリンジャーバンドを押し下げながら進むのが一番好ましい展開と言えます。
この調子で、少なくとも来週半ばまでは下降が続くと見ています。
そのころには豪ドルもいったん底を打つころでしょうから、今度は豪ドルで仕掛けようと思っています。


加ドル/円の日足(3ヶ月)
加ドル/円の過去3ヶ月の日足


現在のポジション

加ドル/円 4万(売)
 約定レート 75.630
 評価レート 75.133
 評価損益 +49.7pips(+19,880円)
 リミット 74.000
 ストップトレール) 76.000



↓記事をお読みの後、1クリックいただけると励みになりますm(._.;)m

にほんブログ村 為替ブログ FX スイング派へ

ブログ為替レート


テーマ : FX(外国為替証拠金取引)‐ ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

PhD

Author:PhD
数年前に心理学の博士号を取得し、現在は国内の某大学に勤めています。

本業は心理学なので、経済事情にはまったく無頓着です。
ただ、普段の研究活動では、膨大な調査データを統計的に解析し、法則性を見出すことばかりやっているので、その経験で磨かれた直観は、FXでも多少は通用するようです。

基本戦略は、豪ドルのスワップ+スイングトレードの併用です。
焦らず、驕らず、欲張りすぎずをモットーとし、年利10~20%を目標に、地道にやっていきます。

職業柄、文体は堅いですが、中身は寂しがり屋の子どもです。
コメント、トラックバック、リンクはお気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ご注意
当ブログは、FXに関する情報の提供を目的としており、商品売買や投資勧誘などを目的としたものではありません。トレード等における最終的な判断は、全てご自身の責任においてなさいますようお願いいたします。当ブログの情報により生じた損害、費用につきまして、当方は一切の責任を負いませんので予めご了承ください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。